本文へスキップ

家族全員が参加で月謝1000円! 見学・体験随時受付 090−6655−5222 

プロフィールprofile

至誠會は、青少年の健全育成を目指しています。

役員の紹介

役職 名前 肩書 戦績 その他
顧 問 西尾憲一 前千葉県議会議員
護憲保守新党平和の党代表
西尾憲一オフィシャルサイト
顧 問 長谷川良一 八木が谷拳法クラブ相談役
二宮拳法クラブ相談役
會 長 山本貴子 船橋市日本拳法連盟評議員
八木が谷拳法クラブ代表
理事長 山本和也 船橋市日本拳法連盟理事
実戦総合武道至誠會師範
監督として
平成23年度日本拳法協会
全日本団体選手権大会準優勝
副理事長 渡邉哲也 実戦総合武道至誠會師範代 平成29年度千葉県練成大会
一般級の部準優勝
常任理事 中村明久 実戦総合武道至誠會師範代
至誠會指導員育成會會長
八木が谷拳法クラブ副代表
嶋田功 至誠會保護者會會長

指導員の紹介

役職 名前 肩書 戦績 その他
指導員 松平寛文 日本大学生産工学部
日本拳法同好会代表
第8回次世代練成大会2戦全勝

會名の由来

至誠とは、この上なく誠実なこと。また、その心。まごころ。吉田松陰先生の名言に

「至誠にして動かざるものは未だこれあらざるなり」

とあります。これは、誠意を尽くして事にあたれば、どのようなものでも必ず動かすことができる。逆に不誠実な態度で事にあたれば、何ものをも動かすことは決してできないと言う意味です。山本和也師範は、NPO法人日本拳法協会(平成29年3月退会)平成23年度全日本拳法団体選手権大会に、創部僅か三年目で準優勝を収めました。歴戦の猛者たちが彼に力を貸してくれたのも彼のまごころ、即ち至誠があればこそです。そんなまごころを、生涯武道の普及や青少年健全育成に粉骨砕身努める所存です。

至誠會徽章について

活動報告写真

至誠會の徽章は、愛する祖国日本を象徴する『桜』と『日の丸』で構成されております。

「日本人に生まれて本当に良かった」
「次また生まれ変わる時も日本人に生まれたい」

といった願いが込められております。日本拳法を通じて祖国日本の将来を担う青少年の健全育成に粉骨砕身努めて参ります。

実戦総合武道 至誠會事務局

〒274-0807
千葉県船橋市咲が丘3-15-25

★見学・体験のお問合せは
TEL 090-6655-5222