本文へスキップ

家族全員が参加で月謝1000円! 見学・体験随時受付 090−6655−5222 

column

昨年に続き今年も参加させて頂きました関東道場生大会!
昨年は会場に到着すると周囲は革ジャンにリーゼントのお兄さん達ばかりで、一人ポツンと拳法着で佇む場違いな私・・
なんと会場を間違えて矢沢永吉さんのコンサート会場へ到着するハプニングがありましたが今年はバッチリ(笑)

そんな今大会のタイトル『M』


プリンセス・プリンセスが真っ先に浮かんだ方!年齢がバレますが、きっと私と同世代の方ですね(笑)

さて、タイトルの詳細は後程ということで今回は試合内容や技術的な感想ではなく『大会に参加するということ』に的をあてお伝えさせて頂きます。

では早速会場へ!!

緊張の中、到着すると既に当會の仲間が。
今回は私を含め3名が出場となりましたが、参加選手の応援、サポートの為に今回も多くの仲間が駆けつけてくれました!中には出張先の大阪から駆けつけてくれた仲間も!!
勉強や仕事に家事、皆様お忙しいなか心から感謝の想いです!

そんな仲間の想いに応えるべく参加選手3名ですが、同大会二度目の私、先日大学にて日本拳法のサークルを発足した熱い男M君、格闘技を愛し学ぶ為に世界を旅してきたIさん。
3名とも同部門での参加の為、同門対決の期待も!

結果はIさんが3位入賞の大功績!!スゴイです!

今後の課題はありますが、3名とも全力で臨んだ大会、そして會の仲間に拍手!!

さて、今大会を含めこれまで何度か大会に出場させて頂きましたが、試合前の不安や緊張、恐怖は半端ではありません(汗)
簡単にお伝えしますと、学生の受験会場のように、周囲がみんな自分より頭が良さそうに思えたり、合否のプレッシャーを感じながら過ごすあの雰囲気。

大会会場では、周囲が皆強そうで、心のどこかで勝敗を意識してしまったり(汗)

『逃げ出したいー』(笑)
『お腹痛いー』(笑)

その不安や緊張、恐怖を支えてくれるのが周囲の仲間なんです。

応援やアドバイスだけでなく、冗談話や何気ない仲間の笑顔にものすごく救われるのです!
細かなところでは、防具の脱落や装着不備に備えテーピングを巻いてもらったり、給水等の補助をして頂いたり、荷物の管理等々。

選手は決して一人で戦っているわけではないのです。

参加選手一人一人が周囲の仲間に支えられている想いがあるからこそ、不安や恐怖を拭い、あの場に向かう事ができるのです!

そうやって仲間の力をもらい全力を出しきる事ができるからこそ、例え試合で負けようと対戦相手の勝利を率直に讃える事ができるのです。

実は今大会でも試合後に参加選手同士が集まり、それぞれが握手をしたり、賞賛を讃えたりの一幕がありました!
これ、たまりませんでした(涙)
勝敗に対する各自の課題を乗り越えるにはやはり稽古は必要です。
辛い時もあるとは思います。
しかし、逃げずにそれを乗り越えて前進しようと奮い立たせてくれるのが仲間であり、こういった試合等を通じ更にその絆を深めております。

『お互いを認めあえる』
『自分に負けない』

当會にて日本拳法を通じ大会に参加させて頂いた私が学んだ率直な感想です。

最後となりますが、では、タイトル『M』の発表です!
実は・・私が参加してきた大会での初戦相手の方・・全員『M』さんという同じ名字の方ばかり!(驚)

『♪いつも一緒に居たかった〜♪』(笑)

居すぎです(汗)

改めて素敵な出会いに感謝の1日でした!
来年も参加するぞー









実戦総合武道 至誠會事務局

〒274-0807
千葉県船橋市咲が丘3-15-25

★見学・体験のお問合せは
TEL 090-6655-5222